フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

色んな所にいるよ

無料ブログはココログ

オススメ

  • 美味しいチーズ

メキシコ・中南米・南米

'10/June〜'11/May

2010年11月11日 (木)

タダじゃ終わらないメキシコ

二度目のメキシコ                30/Oct/2010-3/Nov/2010


ペルーに続き二度目の訪問メキシコ。

ローマbackのチケットに備え、かなりのんびり過ごし暇を持て余すつもりだったメキシコシティ。

しかし


相当楽しんでしまった。


そして
これには中毒性がある。

ハロウィン&死者の日というマジック
P1030009_800x600


11/1、こんな彼らに魅せられて賑やかな道を歩く
P1030021_800x600
P1030019_800x600


11/2、前日の彼らに負けじと勝負を挑む
P1020377_800x531
拡大する?
P1030128_800x600
もみじ

P1030125_800x600
あゆか

P1020385_800x531
ユカタン

何と楽しいことか
生まれて初めて、マンバギャルの気持ちがわかった瞬間。
自分でもかなり手を加えて出来上がった完成品、いかがでしょう?
Dscf4031_800x600

こんな感じで
P1030121_800x600

白塗り他、大まかなメイクはその場で施してもらうことが出来ます。(40peso)
何も言わないと大抵は骸骨メイクにされるよう。
P1030122_800x600

私のようにハデな色使いにしてあーだこーだ注文を付けようが、素直に骸骨にされようが値段は同じ。
Dscf4021_800x600

東洋人の仮装にまぎれる姿が珍しいのか、
“マチュピチュでアイドル”*過去マチュピチュの記事参照

以上にアイドルになれること間違いなし。写真撮影の申し込みが耐えません。

P1020405_800x531

是非ともまた

次回はお小遣い稼ぎの準備を整えて、日本から衣装を持参して、挑みたい。

参加者大募集~
Dscf4027_800x600

メキシコやりきって次はRoma again。


San Fernando $18×2泊

San Fernando $32(トイレシャワーつきダブル)

世界一周ブログに参加しています。
そのワンクリックが、次回の挑戦に繋がるかもしれない。
PCの方↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
携帯の方↓↓↓
にほんブログ村 世界一周

2010年11月10日 (水)

ペルーあげいん

二度目のペルー                   26/Oct/2010-29/Oct/2010


チリからペルーのリマへ直行し、

近郊の町、ピスコへ足を伸ばしました。


リトルガラパゴス/貧乏ガラパゴス

ガラパゴス諸島

には

行かれなかったので


ペルーのピスコにある“リトルガラパゴス”

ペリカンやらなんやら
Dscf2674_800x600

アザラシやらペンギンやら

Dscf2692_800x600

Dscf2694_800x600

仰山


あゆかが

ペリカンの糞を浴びました。(拡大してみると食べてしまっているのが良く分かります)

Dscf2687_800x600


リトルガラパゴスはペルー・ピスコのバジェスタス島にあります。

ピスコへはバスでリマから約4時間

リトルガラパゴスへはツアーを組んで行きます。

料金はツアー会社によってかなり異なる様なので数件周った方が良し。

私たちはバジェスタス島と国立公園のセットで80sol、しかし国立公園は付けずにバジェスタスのみでいいかも。
フラミンゴが見られるのだけれど、ウユニに行く途中でもフラミンゴはいるし。

ツアー会社に行くと安宿も紹介してくれる。
私たちはWendyという宿。こちらは可も無く不可もなく。


メキシコ行きのフライトがあるので一泊二日でピスコを去り、リマへ戻り
オール状態で飛行機に。


飲んで喋って楽しかった。
トモヤっち、Thanks。


Hotel Espana(Lima) 32sol×3泊

Lima to Pisco(4.5h) 40sol

Hospidaje Wendy(Pisco) 30sol

Pisco to Lima(4h) 26sol

※全て2人分の金額です。


いつもいつもアリガトウ。
PCの方↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
携帯の方↓↓↓
にほんブログ村 世界一周

2010年11月 9日 (火)

二度目は無いぜ Chile~

素敵な勘違いFuck you very very much


ボリビア・ウユニからチリIN
Dscf2548_800x600

Dscf2549_800x600


何も無いにも程があるという
この上なく素敵な国境を跨ぎ

チリのイミグレを通過

税関を


っと


落とし穴に引っかかってしまいました。


「シッシッ」

と日本じゃ良く見かける手払いの動作


「Hey!Hey!!Hey!!!」

えー、何?と思ったら

手払い=中指立てた“Fuck you”

と勘違いされたらしい

なんてこったい


パスポートをとられ

反省文にサインさせられ

放置プレイされ

頭の中でLilly Allenのfack youがグルングルン回転しlilly

何もしてないのに謝罪させられ

パスポートを見ながら何かしらPCに入力しているのはいいんだけど、
ケラケラ笑ってるのが非常に腹立つし

スペイン語で言われても分からないし

スペイン語を出来ないお前が悪いと言われるし
(国境にいるんだからお前が英語話せよ)


お陰さまで他のツーリストの方々地元の方々にバスが出ないため多大なるご迷惑をお掛けし

開放されバスに乗れたと思ったら
途中で(恐らく)エンジンオイルが切れバスが停まり

真っ暗になるまでバス内でお助け便がくるのを待ち

結局チリ着夜中


もうさ、そりゃもうさ

チリ大好きに


なっちゃうものだよね。

本当にチリ人って


可愛いくてf○○k

もう二度と行かないからね


ちなみに中指を立てる行為

wiki

詳しくはこの意

ちなみにどうして手払いしたかって

税関でパツパツのバックパックの中身を手探り検査のため引っ掻き回され、
パッキングしてくれなかったので自らパッキングし、バックパックを閉じるのを手伝ってもらおうと頼んだら
「はいはい、自分でやっておれの仕事じゃない。チャオチャオ」
と言われ

ムカツクなと思いながら隣のおじさんに頼んだら快く手伝ってくれたので

不親切な中年に「ちょっとどいて、あっちいって」
の意を込めて手払いしたという訳。


fuck you, fuck you very very much~~

翌日食べたシーフードは確かに美味しかったけどさ
Dscf2551_800x600


次の町Iquique(イキケ)でのどんぶりウニも最高だったけどさ


イキケの後はArica(アリカ)

アリカで最初に食べたシーフードはハズレ
二度目にはこんなものを食べました。

“Vitaminico”
Dscf2612_800x600

卵とシーフードをかき混ぜてドリンクみたいにしたもの

うえ


ってなった?

しかし意外とイケるんです。

エビ系は美味しくないので食べない方がいいと思う。


そしてアリカでは

“地上絵”

見てきました。
Dscf2596_800x600


ナスカとは一味違う地上絵

ナスカの地上絵やその他多くの地上絵は地上に彫ってありますが、
アリカの地上絵は火山岩を並べて描かれているもの。

点在していていたるところにリャマの地上絵があった。
Dscf2595_800x600

そして考古学博物館
Dscf2605_800x600

ミイラいすぎ

チリはこれで以上。
ホント駆けた。
この後ペルーBack

あ、おまけ

Dscf2576_800x600


アザラシの死体


Uyuni to Calama 60Bs

Calama to Iquique(8h) 1600peso

Iquique to Arica(5h) 10000peso

Residencial Casa de Huespedes(Calama) 7500peso

Residencial San Juvier(Iquique) 12000peso

Residencial 21(Arica) 9000peso

※全て2人分の金額です


毎度アリガトウございます。
PCの方↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯の方↓↓↓
にほんブログ村 世界一周

ブログ右下のオーダーチーズも覗いてね。

Gracias!!

2010年11月 2日 (火)

南米最貧国/最強の自然の力

騙されちゃったのボリビアーノ

時間の無い私たちは

駆け足南米の旅


どころか

ダッシュ


そんなわけで

目指すはウユニ・ウユニ塩湖


ご存知ですか?旅人は知っていると思うけれど

恐らく日本にいる方々は知らない方もいるのでは
少なくとも私は旅人たちに聞くまで知りませんでした。
なんか聞いたことある・・・くらいな


ウユニ塩湖とは


ウユニ塩原(スペイン語:Salar de Uyuni)はボリビア中央西部のアルティプラーノにある塩の大地。標高約3,700mにある南北約100km、東西約250km、面積約12,000km²の広大な塩の固まり。(ウィキより)


というもの

首都ラパスからウユニ行きのバスが19時と21時にある

という説と

21時のみ

という説を聞き


じゃあ21時でしょ!(そうなるよね?)

と21時前にターミナルへ足を運んだらどこの会社も19時のみ


どういうこっちゃい

ということで
少しでも近づくためにPotosi(ポトシ)という町を訪れる

ポトシで何したかって?


“楽しんだ”

とだけ言っておきますか。
町としては特にこれと言ったものは無さそうでした。
鉱山ツアーがあるみたいだけれども。

楽しんだとはつまり

こんな感じであり
Img_1096_800x600


こんな感じであります
P1010605_600x800


ポトシを楽しんだ後に
ウユニへ向かいウユニ塩湖へ

これはもう

すばらしい。
P1010614_800x600


なんと言うか

すばらしい。
Img_1112_800x600

生きているうちに見に行く価値はあるでしょうリストに登録します。

ちなみに今現在そのリストに入っているのは

*ミャンマー・バガン
*トルコ・カッパドキア
*ボリビア・ウユニ塩湖

です。

それにしてもウユニ塩湖の日差しは恐ろしいので訪問する方は日焼け止め、サングラス、帽子(被らなかったら頭皮が焼けて剥けました)が必須。太陽が痛いってこういうこと。まぶしくて目が開かないってこういうこと。そして大切なものを忘れないでね。


あと、素晴らしいのが


“鉄道の墓”
本当に墓と化してるの
Img_1157_800x600


電車好きにはたまらないんじゃないかな?

夕日と寂れた鉄道のコラボレーションが堪らないね。
Img_1159_800x600


塩湖へはツアーを組んで行くのだけれど、私たちのお世話になったツアー会社では鉄道の墓にも連れて行ってくれました。
会社によってちょっと違うみたい。


La Paz to Potosi(11h) 80Bs(ボリビアーノ)

Potosi to Uyuni(7.5h) 60Bs

Uyuni tour 280Bs

Avenida 60×2泊

※全て2人分の金額です


ではまた


今回もクリック頼みます!
PCの方↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯の方↓↓↓
にほんブログ村 世界一周

ブログ右下のオーダーメイドチーズもチェックしてね。
Thanks!!

2010年10月31日 (日)

これがTITICACA、これがボリパー

チチカカボリボリ 16/Oct/2010-18/Oct/2010

プーノを後にし女4人はボリビアへ向かいます。


チチカカ湖
P1010521_800x600


行ってきました。


エスニックショップの「チチカカ」

素敵な名前をつけましたね。

ボリビアIN

チチカカ湖からバスにてボリビア首都ラパスへ。

途中の景色が素晴らしい
P1010540_800x600


ラパスの宿はEL SOLARIO

お手ごろ価格で良いと思う。

そして

この町の目玉は


木・日曜日の“古着市”Img_1054_800x600

女子が集まると長いね、こういうの。5時間以上いたんじゃないかな?


本当にこういう時は短期旅でないことを悔やむ

短期だったらたくさん買って荷物パンパンにして帰るのに・・・。

標高4000メートル越えの町エル・アルトにて開催されています。かなり大きく繰り広げられているのでその辺の地元民に「古着どこ?」と聞きましょう。


ラパスの本気は

女4人が

ボンバー女4人にキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
Dscf2499_800x600


ともにペルーでピアスをあけ
Photo

ともに頭がボンバーである
Img_1078_800x600

インカのメザメ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

Puno to Copacabana 28sol

TITICACA TOUR 25sol

Copacabana to La Paz 40Bs

EL Solario 50×2泊


あれ?今回少し短い

さ、いつものお願いします。
PCの方↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯の方↓↓↓
にほんブログ村 世界一周


後、ブログのトップページにリンクしたチーズのサイトもみてみてね。

Thanks!

2010年10月24日 (日)

Peru ホール

鼻にアナがトレスP1010485_800x600_2


こんなに可愛いお子ちゃまと触れ合い

また息を切らして遊び

マチュピチュからクスコへcome back

再びペンション八幡を訪れる


三鼻孔がとおる

Img_1004_800x600

鼻に三つ目の空気口ができました。

悟りを開くために( ̄ー ̄)ニヤリ


鼻ピ同盟

P1010588_800x600


アユカは

右耳軟骨に
Img_0979_800x600


にしても


痛い!!!!!

鼻、

痛い!!!!!!!

日本みたいにピアッサーかと思いきや

針でアナを開けて

そのアナにピアスをグイグイ押し込む感じ


何とお伝えしたらよいのか・・・
経験した人にしかわからない、貴重な経験かもしれない。

興味のある方は是非


みんなで思いおもいの場所に針でアナをあけ

ピアスを刺し込み
Img_1027_800x600

いざプーノへ

プーノへ向かうバスの中

プレゼントしました。

女の子に

Dscf2465_800x600

腕につけているそれ、

バスの中で作っていたら

「ちょうだい」

オーラむんむんだったので

あげました。

たくさん作ってチビにあげようと思います。


プーノ


物価高い??

フルーツが高い(でもバナナは安い㌔1sol)

ビールがちょびっと高い


プーノの思い出


Girls talk

只今女四人旅をしております。


そうだ

アユカが高山病になりました

軽度ですが。


頭痛とリバース

一日で完治


「油もの食べたくなーい」

の発言

1.5日で消滅


コカの葉噛みましょう
重曹一つまみと共に噛むと効果UP

らしいです。


そんなアユカを宿に置き去りにし

女三人

ケーキ屋で話し込むこと


何時間だろう?


気がついたら外が暗い感じ

久しぶりにこんなことして

ちょっと


楽しかった私でした。

次回はチチカカ湖&ボリビアIN


ペンション八幡             40sol

Piace 交渉次第

Cuzco to Puno 60sol

世界一周ブログに参加しています
是非クリックを
PCの方↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
携帯の方↓↓↓
にほんブログ村 世界一周

2010年10月15日 (金)

Machupicchu Peru

Peru Machupicchu-ドラクエ並みに仲間を連れて


こんにちは、wifi環境が優れないため更新が遅れていますが


しかし


ブログランキング順位が80位を上回り過去最高で驚いております。ウハウハです。


久々にたっぷりのホットシャワーを浴びることができ清潔です。スベスベです。


寒くてビールが美味しく飲めないことに悩まされています。大問題です。


先日ある場所に・・・あ、それは後ほど。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


たくさんの仲間たちと、いざ


マチュピチュへ。

マチュピチュへの道は二通り、

一、楽するか

二、頑張るか

私はラクをするのが得意です。

常にラクしています。

頑張りはしますが

苦労はしません。


そんなわけで

頑張りました。


車と徒歩でのマチュピチュツアー


思い通りに進まない

時間通りって何?

なマチュピチュへの旅


朝6時、日本人5人、ペンション八幡発

タクシーにてバスターミナルへ向かう

バスまで時間があるので

コレクティーボ(バンタクシーみたいな)にする

出発

と思いきや

後ろの車に思いっきり衝突する

ぶつけられた車の持ち主キレる

モメル

気長に待つ


出発する

サンタマリアへ

4時間で着くと思いきや

途中の道で何だか通行止め

何かと思いきや大きな岩が通行の妨げに

ドカンッ

爆発させて


処理

その後の道も土砂崩れがあったのか

交通整理

なかなか進まず

結局7時間程

しかし私は小学校らしきものを発見し

勝手に進入

授業中の風景を覗くと

子どもたちが


「Waaaaaaaaaaaaa!!!!」
P1010435_800x600_2


「Hola!Hola!Hola!!!!」
P1010428_800x600

授業そっちのけ

先生ごめんなさい

とか思っていたら

先生私に、

「Hola~!!」

って素敵な笑顔


その後、子どもたちに引っ張りだこにされ

息切れするのでした。


最高に楽しかった。

その後は順調に水力発電所までたどり着き

スタンドバイミー
Dscf2413_800x600


のように線路の上を歩くこと3時間(くらい)

マチュピチュ村に着いたときには真っ暗でした。

マチュピチュでアイドル

マチュピチュ

テレビで見るのそのまま
P1010449_800x600

マチュピチュ内へ入場するときにはペットボトルや食品の持ち込みは禁止と言われていたり、
パンフレットにそう記載されていたりしますが

全く問題なし

むしろ持っていかないと体力が持ちません。

持ち込みましょう。ポイ捨ては避けましょう。


学生証を作ってから行きましょう。

半額です


63sol

学生証無しだと倍です。

マチュピチュがかなり高い位置から見られるという

ワイナピチュ

早起きに自信のある人、体力が充分にある人


挑戦してみてはいかがでしょうか

私たちはパス


登った人の意見はさまざま。

登らなくてもマチュピチュは充分満足できると思います。
P1010459_800x600


P1010440_800x600


そして充分に疲れます。


マチュピチュでは写真撮影に備えましょう。

修学旅行生に

「Amiga, photo photo!」

とアイドルばりに申し込みされます。

笑顔で応じてあげましょう。

皆良い子です。


マチュピチュへの道詳細は
ペンション八幡の情報ノート又は八幡さん・他旅人が詳しく教えてくれます。

さて

今回はこの辺で


ペンション八幡      40×2sol

Apu Ausangate(Machupicchu) 28sol

Sayac Marca(Machupicchu) 30sol

Cuzco to Santa Maria 50sol

Santa Maria to hydroelectric power plant(水力発電所) 30sol

Machupicchu ticket 126sol

Machupicchu Village to Machupicchu $14×2

Machupicchu to Ollantaytambo $66

Ollantaytambo to Cuzco 16sol

※全て2人分の金額です


世界一周ブログに参加しています。
リャマ!って思っちゃった?
そんな人はクリック
PCの方↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
携帯の方↓↓↓
にほんブログ村 世界一周

アリガトウ

2010年10月10日 (日)

Salud!!!Peru!!!

汚い
臭い
砂埃
色彩
活気
P1010306_800x600

全てにおいてエクアドルを上回った、それも国境を越えた瞬間に。

いや

あの一歩ペルーに入った瞬間の感動は素晴らしかった。

最初の町Piura(ピウラ)

宿はHostel San Joseというちょびっと中心から離れた場所にある

この辺じゃ安めと思われる宿。


こちらもマイスペースではいち早くお伝えしましたが、


「ボリビアでパーマをかける」

というのが日本人旅人の中でちょっとしたブームだそうで。(恐らく安いから)

私たちも挑戦しようと

そう

思いまして。


ペルーでパーマ

「ペルパー」


しました!


_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!
Dscf2343_800x600
Dscf2345_800x600


Dscf2351_800x600

Dscf2362_800x600

さ、時代はペルパーですよ。


ペルーでサルー!!サルーでペルー!!


lima(リマ)の都会さに幻滅。

綺麗にされすぎでしょ、求めてないよ。

しかしごく最近出来たばかりです!という感じのものばかり。ちょっと前はもっと雑多な感じだったのかな?
非常に残念です。綺麗な街は東京で充分です!


だが

そんな幻滅した状態で終わらない。
そこがリマ。


サルー
サルーサルー!!!!!!!!!!
Dscf2377_800x600

飲んだぜ。

オーストラリア人40歳、職業旅人
Dscf2376_800x600

メキシコ人30歳、職業アクアリウム
Dscf2373_800x600

オーストラリア人のグアテマラで会ったという友人カップル
Dscf2381_800x600


彼らと飲んだぜ。

サルーの嵐
サルサの嵐

都会とはこうやって遊ぶものだよね、改めて実感。

アユカが二日酔いです。


Hostel San Jose 60sol×2泊

Piura to Lima 120sol

San Mart Inn $14×2泊

※全て2人分の金額です。

世界一周ブログに参加しています!
サルー!とポチッとお願いします。
PCの方↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
携帯の方↓↓
にほんブログ村 世界一周

Salud!!!Peru!!!

汚い
臭い
砂埃
色彩
活気
P1010306_800x600

全てにおいてエクアドルを上回った、それも国境を越えた瞬間に。

いや

あの一歩ペルーに入った瞬間の感動は素晴らしかった。

最初の町Piura(ピウラ)

宿はHostel San Joseというちょびっと中心から離れた場所にある

この辺じゃ安めと思われる宿。


こちらもマイスペースではいち早くお伝えしましたが、


「ボリビアでパーマをかける」

というのが日本人旅人の中でちょっとしたブームだそうで。(恐らく安いから)

私たちも挑戦しようと

そう

思いまして。


ペルーでパーマ

「ペルパー」


しました!


_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!
Dscf2343_800x600
Dscf2345_800x600


Dscf2351_800x600

Dscf2362_800x600

さ、時代はペルパーですよ。


ペルーでサルー!!サルーでペルー!!


lima(リマ)の都会さに幻滅。

綺麗にされすぎでしょ、求めてないよ。

しかしごく最近出来たばかりです!という感じのものばかり。ちょっと前はもっと雑多な感じだったのかな?
非常に残念です。綺麗な街は東京で充分です!


だが

そんな幻滅した状態で終わらない。
そこがリマ。


サルー
サルーサルー!!!!!!!!!!
Dscf2377_800x600

飲んだぜ。

オーストラリア人40歳、職業旅人
Dscf2376_800x600

メキシコ人30歳、職業アクアリウム
Dscf2373_800x600

オーストラリア人のグアテマラで会ったという友人カップル
Dscf2381_800x600


彼らと飲んだぜ。

サルーの嵐
サルサの嵐

都会とはこうやって遊ぶものだよね、改めて実感。

アユカが二日酔いです。


Hostel San Jose 60sol×2泊

Piura to Lima 120sol

San Mart Inn $14×2泊

※全て2人分の金額です。

世界一周ブログに参加しています!
サルー!とポチッとお願いします。
PCの方↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
携帯の方↓↓
にほんブログ村 世界一周

2010年10月 8日 (金)

Ecuador 3

まさかのパート3


エクアドルがパート3まで続くとは・・・
ただ単に一つ一つを簡単に書きすぎただけなのですが。


インディヘナ
民族衣装を身に纏う彼らのことを指します。
最高にお洒落だな、もう少しゆっくり出来たのなら衣装そろえてインディヘナになりきりたかった。

エクアドルは最初に訪問した都市が首都のQuito(キト)

次に訪問した都市がRio Bamba(リオバンパ)

このリオバンパに到着してエクアドルが実感できたかな。
電車に乗ることが出来なかったのはとても残念だったけれど、この町にはたくさんマーケットがあってそこがいい。
ついた初日にお腹がすいたので一番近くの大きなマーケットに食事をしに行った時の事。


なんて言うのかな?すぐ横で野菜とか肉を売っている本当にマーケットの中で食事が出来るのだけれども、見渡す限り地元民な感じのところ。
P1010253_800x600


注文の仕方なんて分かるわけがなくて、
お店のお姉さんの問いかけにひたすら「Si,」と答える。
そんなやり取りをしていると回りの視線がすごいスゴイ。

出てきた料理を口に運ぼうとしたら

なんか視線を感じる

振り向くと

みんな見てルーーー

笑ってルーーー

釣られて笑っちゃウーーー


逆を振り向きアユカに

「なんで笑ってんだろうね」

問いかける

「馬鹿にされてんだよ」

アユカ


いらないこと調べてるーー
そういうのは知らないでいいこと
知るべきことは

スーパースマイルを返してやるということ

だってこんな素敵そうな人たちだもの。
P1010249_800x600
P1010248_800x600

馬鹿にされていたっていいよ、

「チーナ」
「チニータ」

とか言ってくるオヤジより100倍いいよ。

私たちが日本に来たばかりの外国人の箸使いに笑顔が出てしまうのと同じだと思うんだけどな。
自分たちと同じもの食べようとしている外国人。
そりゃ興味あるよね。


確かに日本人って馬鹿にされやすいけれども

大体は中国人扱いされるパターン
日本人だ
そういうと態度が変わるものだし

馬鹿にしてくるやつは馬鹿に仕返せばいい。

次に訪れた町クエンカ、ここはモルモットのお話をしました。

そう
宿の近くの食堂で
酔っ払ったおばちゃんと私モミジは踊りました。

残念、ムービーとか無いんです。
鼻水垂らしたおばちゃんと

P1010275_800x600


ノリノリしてきました。


あれ?もしかして人が近くなってきたかな?


それにしてもクエンカの町は本当に整っていました。
スペインの仕業。このスペインに作り上げられた美しい町並みがエクアドルにとって良いのか悪いのか私には分かりません。
世界遺産にまで登録されていますが・・・。

次がお待たせペルーです


 

世界一周ブログに参加しています。
クリックしてちょ♪
PCの方↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
携帯の方↓↓↓
にほんブログ村 世界一周

より以前の記事一覧