フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

色んな所にいるよ

無料ブログはココログ

オススメ

  • 美味しいチーズ

« ティントン♪ | トップページ | Rishikesh Lazy's »

2011年2月 5日 (土)

Good Bye Thailand

P1030848_2_800x600

同年代には

留学している人間も
しっかり就職している人間も
ニートな人間も
学校に行こうと勉強している人間も
もちろん私のようにフラフラしている人間も


居る訳で

この中でどれが一番世間的にまともかって
そんなの就職している人間に決まってる。

でもね
その他の人たちもそれなりに考えあってだと思う。
最初は就職している人間を“偉いねぇ”なんて思っていたけれど

そうでもなくて

ニートはニートなりに
受験生は受験生なりに
留学生は留学生なりに

理由があるわけです。

そう、フラフラしている人間にも理由はあるもので。

「もう少ししっかりしなさい」
なんてよく言うけれど、多分遠回りした人間の方がしっかりするんじゃないかな。
遠回り出来る時間があった分、ストレートに進むよりは心身ともに余裕があるしね。
Dscf4653_800x600


一人旅=自分探しの旅
ってよく聞きませんか?

まぁ、実際今私は一人旅ではないのだけれども。
一人旅していたころはよく「自分探し?」とか聞かれてた。
いや別にって話でさ、そんなの。
自分なんて見つかるわけが無いんだよねって結論づく人も多々・・・
でもね、自分に関して気が付けることはたくさんあると思う。
「そう言われてみれば、そうかも知れない」
みたいなさ。

日本の毎日が同じように過ぎていく日々では
気が付くことの難しい何か
それに気が付けると思うんだよね
「それ知って、それに気が付いてどうにかなる訳?」
なんて意地悪言われたら「知るか」って話なんだけれども
自分のステータスについて、知らないよりは知っておいた方がいい事のほうが多いんじゃない?
P1030790_800x600


日本の就職率低下を催促しているようで申し訳ないのですが
というより既に低下させている一員ではありますが・・・

いくら愛国心があったって私は自己中なので自分のことが第一です。自分が楽しければそれで良し、バッチリ。
そんなんじゃ就職できない?
そんなこと心配していません。って言っても
「周りの人間が心配すんだよ!」
でしょ?
知ってます。

後がどうなろうと自業自得です
先のことは考えたくないんです
“今”が大切なんです

「いつか痛い目見るぞ」
知ってます。
いつか痛い目見ます、私。

「知らないからね」
分かってます。

「自分でどうにかしなさいよ」
頑張ります。

「親不孝め」
はい。
親は子に苦労させられるものだと思います。


だから
私を鳥かごに閉じ込めず、野放しにして下さい。


旅人が“どうしようもない”なんて百も承知です。
だから
あえて放してください。


もしかしたら
まともに就職する道が一番かと思うかもしれないし
そうでないかもしれないし

今の私にそれを問われても
それは分からない事柄で、誰にも分からないことで

でも
タダひとつ言えることは
P1030700_800x600

世界中をこの目で見るって言うことの大切さ

これは重要だと思う。


もしも貴方に子どもや、世話をしてやる人間がいて
彼らが何か問題を抱えていたら
地球の反対側にでも連れて行ってやったらいいと思う。

自虐的になって
「死にたい」とか言う人が居るのなら
貴方が「死にたい」と思っているその瞬間に、望んでも居ないのに死んでいる人たちが居ることを教えてあげるべきであって、それは貴方が「死にたい」と思う瞬間のみならず頻繁に起こっていることを実感させるべき。

「大切な人が亡くなった」だから辛いという人がいるのなら
生まれた瞬間から両親共におらず子どもたちだけで成長していかざる終えない環境の子達も存在することをしっかりと伝えなくてはならない。

「お金が無い」と言うのなら
1日1ドル未満の生活をしている人間のところで一緒に生活でもさせてやればいいと思う。

「私なんて貧乏ですよ」
というのなら、1日の稼ぎが200B(600円)のタイ人の生活でも見せてやればいい。


そんなことを
旅をしながら、ここタイに来てきっとこの先インドに行ったらまた新たなことを思うのだと思いますが今のところはこんなんです。

アユカには気がつけないことを私は気がつけていると思うし
アユカには見ることの出来ない部分まで私は深入りしていると思う
逆に
私には理解できない部分をアユカは理解しているかもしれないし
そうであろうと思う。


価値観って本当に人それぞれだよね
“価値観の違い”とかいってよく芸能人が破局の理由にしてるけれど

それ、ズルくない?

世界一周ブログに参加しています。
嫌いな人には嫌いな顔しか出来ないけれど、クリックしてね。

PCの方↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯の方↓↓
にほんブログ村 世界一周

« ティントン♪ | トップページ | Rishikesh Lazy's »

コメント

あら~いい事言うわね☆
よくわかんないけど、何しれかすか将来楽しみsign03それが私の中のもみじです笑
2月から学生やるぜ~♪

何?学生?

尤もらしい啓発本より深いよ!!
ちょつと(本当はいっぱい?)
涙腺を刺激されました。
モミジに惚れたかも。

惚れたら危険だぜ


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384914/38745342

この記事へのトラックバック一覧です: Good Bye Thailand:

« ティントン♪ | トップページ | Rishikesh Lazy's »