フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

色んな所にいるよ

無料ブログはココログ

オススメ

  • 美味しいチーズ

« ヤパン | トップページ | Montenegro »

2010年7月 7日 (水)

CROATIA

事件はいくつか起きました。

1、海老原、密室に閉じ込められる

クロアチアのRijekaという街からSplitに到着し、チェックしていた宿を目指すたinformationで聞き込み開始。予想どうりバスに乗るらしいがどうも長距離バスのニオイがする・・・

ROGOZNICAという街まで28kn(クーナ/約440円)とりあえず乗ってみる。3つ目のStopで降りろと宿の案内に書いてある。バス走る。1つ目とまる。2つ目とまる。どんどん山を登っていく・・3つ目まで長すぎる。

停まった。なにもない。ここだよ、隣のおじさんが教えてくれた。え?あ、はい。ドライバーもそうだという。じゃあここだ。素直に降りた、目の前にはトンネル。恐ろしいスピードで車が走っていくし来る。トンネル抜けてアホみたいな暑さの中歩いていくと右手はなんたる美しい海でしょう!

しばらく歩くとおじさんがVilla Sanja?と声をかけてくる。

そうそう!Villa Sanjaに行きたいの!

すぐそこ、あがって。そこそこ!

あったあった。

宿は普通にきれい。一泊14ユーロ(約1500円ちょい)予定より高くついたけれど1泊しかできないから仕方がないからよしとして、海がすっごくキレイで人が少なくて。写真載せてます“ROGOZNICA”というアルバムがそれ。

海から宿に帰り、あゆかがご飯を作っている間にお風呂に入って出ようとしたら

「鍵が開かない!」

最初に宿のオバチャンに聞いてその時はうまく回せたんだけど・・と思いカチャカチャと挑戦するが、

開かない。

んー・・・と格闘しているとあゆからしき足音が。「あゆか~」呼んだ。あゆか宿のオバチャンを連れてくる。何やら話をしている。(ちなみにこのオバチャン、ドイツ語とクロアチア語のみしか話せません)

会話が成立したらしい。「窓から外に鍵投げて!」

ということで、外から開けてもらい脱出できました。宿のオバチャン大笑い。言葉の壁が消えた瞬間です。ハプニングは素敵な場面を見出してくれますね。

                

2、岸田バルコニーから破廉恥ヒラヒラ

海老原が脱出成功し、岸田が洗濯物を干していると、

「あぁぁー!」岸田が鳴いた。

私のビキニを下の階のバルコニーに落としてくれました。またしても宿のオバチャン呼ぶ。何事か?「Big Problemね!、私が取るわ。」

ありがとう、おばちゃん。たった一日の宿泊だけど、とても印象深いゲストになれたかな?

3、岸田、海で岩に登り呪われる

キレイな海でワキャワキャ遊んでいて、人も少ないしとても気分よくスイスイと泳いでいた。疲れたらあがって、太陽の暑さに勝てなくなるとまた海に入って、の繰り返し。最高でしょう?

調子に乗って、「飛び込みたいねぇ」なんて話をしていたら、さすが岸田。飛び込める場所あったよ!と探してきた。それほど高くはない岩で、すぐ下は深い海。軽く飛び込むにはなかなかよさ気な場所。よし行け、岸田。と、岩に登ったら謎の発疹発生。気持ち悪いアユカの足。写真アルバムにあります。私はなんの問題もございませんでした。

4、海老原、海辺でチクリ

対する海老原は、気持ちよく日光浴をしていると突然オシリに「チクーッ」と痛みが。何?!すごく痛いけど?体を捻ってみてみると虫刺され見たいな赤い腫れが。アリ?ムカデのちっちゃいみたいなの?よくわからないけど注射針みたいな痛さ。

再度海に入ったら治りました。

5、岸田、深海に贈り物

ROGOZNICAからSplitに戻り、モンテネグロの首都PODGORICA行きの深夜1:45発のバスを待つため気合で宿をハーフデイで借りずに11:00から暇つぶしをする。

あと3.4時間という頃に、船着場付近で座って待ったりしようかと海辺の縁に腰掛け、座った瞬間岸田は海老原のサイバーショットを深海深くへと「ポチャン・・・」

あぁ、第一世代サイバーショットはインドでスられ。第二世代は深海へ消えた。ご縁が無いのかな??びっくりだよ。

6、海老原、岸田を救う

ようやくモンテネグロ行きのバスが到着し、バスに乗り込み場所取りをした私。間もなくバスは動き始めた。何時間かかるのかな~、運転荒いな~。

ん?・・・あれ?

アユカ乗ってる?私の隣にいないけど、見渡す限り他にアジア人の姿は見当たらない。立ち上がって見回す。いない!

置いていかれた。このまま置いていかれたら面白いかな?いや、あのバカでかいバックパック2個持ちは不可能だ。よし、戻ってもらおう。

運転手さーん、My friendがまだ乗ってないよ。

え?!なんだって??

だから、まだ乗ってないの、私と一緒にいた子。

なんてこった!今から戻るよ。

と、

岸田はドライバーに「トイレに行く」と告げたらしいが置いていかれたという珍話。ハハハ、岸田はどこまで行ってもネタが付いてくる。

こんな感じでただ今モンテネグロです。

ハハハ

« ヤパン | トップページ | Montenegro »

コメント

元気に旅をしているね~happy01体に気をつけて1年無事に過ごしておくれheart022人の無事を祈っておるよ

hisaeさん:元気よー、この辺はhostelにハズレも無いし快適。東京最近暑そうね。両国の皆様お元気かしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384914/35668806

この記事へのトラックバック一覧です: CROATIA:

« ヤパン | トップページ | Montenegro »